活用事例

ブランドデータバンクならではの
活用方法を
よくあるニーズ毎にご紹介!

ブランドデータバンクは、10年分以上の膨大な調査データを保有しているため、さまざまな業界やシーンで活用できます。自社ユーザーと他社ユーザーのライフスタイルの違いを明確化したり、より効果的な広告出稿先を選定するために自社ユーザーの接触頻度が高いメディアを導き出すといったことも可能です。

ターゲットユーザーへより訴求できるマーケティング戦略を行いたい、ユーザー像を知りたい、プロモーション戦略の仮説立てにペルソナを設計したいなど、活用事例をご参考にまずはお気軽にご相談ください。

ターゲットに関するデータを今すぐ見たい・使いたい

今すぐにターゲットユーザーのデータを見たい・使いたい

イメージアイコンこんなお悩みの方へおすすめ

  • ・自社と競合サービス利用者を比較して、商品企画に活かしたい。
  • ・ターゲットユーザーがよく接触しているメディア媒体から、コミュニケーションプランを立てたい。
  • ・性別、年齢、居住地などの属性データや価値観から、新たなターゲット層を探りたい。
  • ・媒体接触者の属性情報や購買行動データを使って、提案資料を作成したい。
  • ・ターゲットユーザー × 好きな物やキャラクターのデータから、タイアップ企画を考えたい。

専門の分析者にレポーティングして欲しい

専門の分析者にレポーティングして欲しい

イメージアイコンこんなお悩みの方へおすすめ

  • ・ターゲットユーザーについて特徴的なデータだけを取りまとめて欲しい
  • ・自社ユーザーの現在と過去の違いを時系列で比較して欲しい
  • ・ターゲット層と相関性の高いブランドが知りたい
  • ・ターゲットが選んでいるブランドの特徴や求めている要素が知りたい
  • ・ターゲットが選ぶものに共通したブランドの価値を知りたい
  • ・ターゲットの嗜好性や価値観を把握した上でペルソナを作りたい

コストを抑えたい・スピーディーに調査したい

コストを抑えたい・スピーディーに調査したい

イメージアイコンこんなお悩みの方へおすすめ

  • ・通常調査の結果データをもっとリッチにしたい。
  • ・調査をしたいが予算が限られている。(コストを効率化して調査を回したい)
  • ・調査開始~結果データの納品までを短期間で行いたい。
  • ・自社内の効果測定用に豊富なデータをローデータ提供して欲しい。

サービスに関するお問い合わせ

データベースの導入検討、プロファイルのお見積りなどお気軽にお問い合わせください。
お客様専任の担当者よりご連絡いたします。

tel: 03-6716-0715

【電話受付時間】平日10時~19時